巻き肩・猫背 施術体験者さんの声⑮ | 高知市 あたご整骨院

令和元年 6/29(土)の午後は所用のため休院、7/15(月)は祝日の為休院となります。ご了承ください。

巻き肩・猫背でお悩みのあなたへ ~院長より~

 

巻き肩ー上から図

あたご整骨院では、施術を受けられた方からたくさんの喜びの声をいただいております。ありがとうございます。

 

30代女性のTさんは2017年の5月に当院のホームページをご覧になって予約をしていただきました。

 

姿勢が巻き肩・猫背気味になって、時々肩こりも感じていて「身体や頭の歪みを改善したい」・「姿勢をよくしたい」ということで身体のメンテナンス調整がご希望でした。

日頃からジョギングをされるなど、とてもご自身の健康に対して意識の高い方です。

あたご整骨院では全身整体にプラスαとして、効果的な呼吸法やTさんにピッタリのストレッチをお伝えさせていただきました。

 

当初は週2回のペースでご来院いただき、その後症状の改善・姿勢の改善に伴い来院ペースを週1回に減らし、現在は2週間に1回のペースで来院されております。

 

Tさんはこちらで提案する施術ペースをしっかり維持していただき、なおかつご自宅でもストレッチや呼吸法を実践していただく事でとても良い結果を得ています。

 

あたご整骨院での全身整体はもちろんおススメですが、一番大切なことは「自分でやること」だと思います。

 

いろいろな整体やカイロ、施術院で良い施術をいくら受けても、ご自身が変わらなければ根本的には何も変わりません。
変わったとしても、時間が経てばまた戻るでしょう。

 

私にできることはご縁のあった方の健康のお手伝いです。

治るのは人間が持つ自然治癒力によるものです。

 

その自然治癒力を最大限に生かす為に、不要なものは取り除き、必要なものを取り入れていく。私はそのお手伝いをさせていただきます。

 

※個人の感想で成果を保証するものではありません。

整体体験談⑮ 巻き肩・猫背の改善

患者さんアンケート

 

Q1 当院へ来院される前、なにか期待や不安がありましたか?

 

整骨院に行くのは初めてなので、どのような場所か分からない所。

 

Q2 実際に来院されてみてどうでしたか?

 

ホームページそのままでした。

 

Q3 施術前と施術後を比べて身体の調子はいかがでしたか?

 

とても良くなりました。

 

Q4 私(院長)の説明はわかりやすかったですか?

 

とても分かりやすい。

 

Q5 私(院長)からの、メンテナンス施術についての指導・説明はわかりやすかったですか?

 

とても分かりやすい。

 

Q6 当院をどのような方にお勧めしたいですか?

 

脊椎寒狭窄症の患者さんもみれるとのことで、去年手術した母と、巻き肩で考えがクヨクヨしやすい人に

 

Q7 その他、何か一言お願いします。 

 

自分で調べたストレッチより先生に教えてもらったストレッチや呼吸法の方が気になる部分に効果てきめんでした。

 

(T・Kさん 30代女性)

P.S 
とても真面目そうな雰囲気のTさん☆この度は、アンケートへのご協力をいただきましてありがとうございました。

 

これからもTさんのお役に立てる情報をお伝えしたいと思っています。宜しくお願い致します!

 

一緒に写真撮っても良いよ~~~ってなったらいつでも教えて下さいね~。( *´艸`)

院長より。

 

巻き肩とは?

 

一般的に、肩が丸まり気味の状態で鎖骨周辺で肩が前に巻いているような姿勢を指します。
背中も丸まり頭と顎も前に出てきます。いわゆる「悪い姿勢になる」ことで首から背中などが凝ってきます。

 

また、姿勢の悪化に伴って頭と顎が前に出てストレートネック気味となり、本来首の「骨」で支えれば楽なはずの頭の重さ(約5キロ)を首の後ろの「筋肉」で支えることとなり首コリもひどくなります。

 

巻き肩のデメリット

■姿勢が悪く見える
■バストが垂れる・小さくなる
■ぽっこりお腹(下っ腹がぽっこり出る)
■肩こり・首こり・頭痛
■顔のたるみ・二重あご 
■腕が上がりづらい など

 

あたご整骨院の考え方

上記のように、巻き肩・猫背気味になると非常にデメリットが多くなります。

 

あたご整骨院では、巻き肩・猫背でお悩みの方に適切な整体・アドバイスを用意しております。

 

しかし、決してあなたの身体を無理に矯正するような施術は行っていません。

 

なぜなら、人間の身体それぞれには「在りたい状態」があるからです。

 

どういう事かと申しますと、人間の身体を3パターンにして考えます。

 

パターン①「解剖学的上正常な姿勢」

いわゆる医学書や、われわれも手にするような解剖の教科書に載っている骨格モデルのような姿勢です。
側面から見ても、正面から見ても中心をまっすぐ線が一本通っているような姿勢です。
身体も安定し、筋肉や関節の余計な緊張もないため非常に均整のとれた良い姿勢と言われています。
解剖学的肢位

パターン②「解剖学的上不良な姿勢」

これは分かり易い、一般的にイメージされる「悪い姿勢」のことです。
これは側面からのみの絵になりますが、猫背になることで背中は丸まり、顎(あご)も前へ出てしまっています。

 

顎が前に出てしまうと頭の重さ約5~8kgを首の「骨」ではなく首の後ろの「筋肉」で支えることになり、大変筋肉が緊張してしまいます。
これが結果として首のコリや肩こりにつながります。

 

また、ひどい猫背、巻き肩の場合は美容上好まない女性もかなりいらっしゃると思います。
悪い姿勢

パターン③「個人それぞれの在りたい姿勢」

 

この部分を私は非常に大切な事と考えております。

 

一般的に考えられている悪い姿勢を「悪い姿勢と決めつけ過ぎない」ということです。

 

解剖学的正常な姿勢でも身体のコリや不調を訴える方はいます。
反対に、
明らかに悪い姿勢に見えてもとても元気な方もいらっしゃいます。

 

つまり、全部が全部「姿勢の良し悪し=体調の良し悪し」ではないということです。

 

悪い姿勢に見える方でも、その人の身体・心はその姿勢を楽と感じ、必要があってその姿勢になっていることもあるのです。

 

その部分を無視して、無理やり解剖学的正常な姿勢に強制しようとしても逆効果となります。

 

まとめ

あたご整骨院は「悪い姿勢を正常に治す」のではなく「あなたの身体と心が望む姿勢を探しその場所へ戻すお手伝い」をさせて頂きます。

 

その為、わずか一回の施術で劇的に良くなる方もいらっしゃいますし、3か月・半年と時間をかけて改善していく方もいらっしゃいます。

 

決して無理のないスピードで、あなたに合った施術をご提供させていただきます。

ご予約・お問い合わせはこちらへ・088-823-3923・受付時間午前9:00~12:00、午後15:00~18:30(土曜日午後は14:00~16:00、日曜・祝日・木曜日午後は休診



整骨院名 あたご整骨院
院長 和田 響(わだ ひびき)
柔道整復師免許(登録番号 第37248号)

院長プロフィール

受付時間(予約制) 午前9:00~12:00 午後15:00~18:30(土曜は14:00~16:00)
休院日 木曜午後・日・祝
住所・電話番号 〒780-0051 高知県高知市愛宕町1-10-21
TEL 088-823-3923 
E-MAIL nat_12400@hotmail.com
お支払方法 ・クレジットカード決済
・現金

page top