来院される前に

整骨院ではレントゲン等の検査が出来ませんので、仮に捻挫等の急性の外傷の場合は当院へ来院される前に、一度他の医療機関(整形外科等)を受診し医師の診断を受けてください。

 

医師の診断のもと、当院でも治療可能となった場合のみ治療にあたらせていただきます。宜しくお願い致します。

足関節捻挫

いわゆる「足関節捻挫」は足首にみられる全外傷のうち75%を占めるとされ、外傷の中でも発生頻度の高い疾患のひとつです。
なかでもスポーツ活動中での発生が最も高く、全スポーツ傷害の10%を占めています。

 

足関節捻挫は、内がえし捻挫と外がえし捻挫に区別されますが、実際には内がえし捻挫がそのほとんどで、足首の外側の骨の周囲が痛む場合がほとんどです。

 

足首の外側の靱帯のうち、前距腓靱帯と踵腓靱帯が損傷を受けることが最も多く、その損傷の程度によって重傷度が異なってきます。
このふたつの靱帯の過伸展状態をGradeⅠ、部分断裂をGradeⅡ、完全断裂をGradeⅢと分類され、靱帯の損傷があっても断裂のないもの(GradeⅠ)が狭義の足関節捻挫です。

 

靱帯の断裂を伴うもの(GradeⅡ、GradeⅢ)と施術方法とその経過予後が異なります。
内反捻挫は腓骨筋腱亜脱臼を起こす事もあります。何回も受傷し腱が伸びてしまうと症状が悪くなります。

 

一般的な施術法

施術は、ほとんどが保存的施術で改善しますが、足関節の不安定性を残すものは病院での靱帯再建術が必要となる場合があります。
靱帯が断裂していない場合は、弾力包帯固定やテーピング固定での施術を行います。
軽症であれば、痛みがなくなり次第運動を開始します。

あたご整骨院での施術法

包帯固定やテーピング固定に加えて、超音波療法を取り入れています。
超音波のマイクロマッサージ効果と電流の鎮痛作用により、血行を促進し、疼痛を鎮めることで短時間での施術が可能です。

※個人の感想で成果を保証するものではありません。

優しい説明と施術ですごく良いと思います

患者さんとの写真9
W・Eさん 20歳 学生

 

※主訴 足首の捻挫

 

Q1 当院へ来院される前、なにか期待や不安がありましたか?

 

前回行った接骨院がめっちゃ痛いところだったので今回も不安でした。

 

Q2 実際に来院されてみてどうでしたか?

 

全然痛くなくて先生もフレンドリーでした!

 

Q3 施術前と施術後を比べて身体の調子はいかがでしたか?

 

すごく楽になってあたご整骨院に来てよかったです。

 

Q4 他の整骨院や施術院と比べてどうでしたか?

 

痛くなくて、優しい説明と施術ですごく良いと思います。アットホームな感じで、家にいるみたいにリラックスできます!

 

Q5 私(院長)の説明はわかりやすかったですか?

 

とても丁寧で分かりやすく、今の自分の状態が理解できました。また、自分からも質問しやすいです。

 

Q6 私(院長)からの、メンテナンス施術についての指導・説明はわかりやすかったですか?

 

同上。

 

Q7 その他、何か一言お願いします。 

 

とても居心地の良い施術院ですよ!何かやらかしたらまた来ようと思います。

スポーツ外傷・障害のページへ


お問い合わせはこちら │ 高知市 あたご整骨院

住所:

郵便番号780-0051 高知県高知市愛宕町1丁目10-21

TEL 088-823-3923

 

アクセス:

JR高知駅から徒歩9分

受付時間表 9:00~12:00 15:00~18:30(土曜日は14:00~16:00 日・祝休院

 

休院日:

木曜午後・日曜・祝日

メールで問い合わせる